耳鳴難聴

耳鳴や難聴は、昔は年配者を中心に多い疾患でしたが、最近は若い人にも多くいらっしゃいます。 病院で治療したが治らないと言われたと治療に見えられる方が殆どで最近遠方からもおいでになります。 耳鳴難聴の場合、治療に見えられるとほとんどの方が2,3回の治療でもセミの鳴くような音が聞こえなくなったとか、キーンとする音が聞こえなくなったとか依然変わらなかった症状が耳鳴がしないようになったと言われるように、明らかに変化があるようです。 治らないとあきらめず、治療に見えられてください。 #耳鳴難聴

逆子治療4

今日、32週から逆子の治療をされている妊婦さんが、無事に逆子が直っていたとご報告を受けました。 大きな子宮筋腫があるからと心配されてらっしゃいましたが、無事に逆子が直って大変喜ばれていました。 筋腫があると返りにくいこともあるんですが、無事に返ってよかったですね。 筋腫があるとお産の時の出血に備えて貯血をされるようですが、貧血も少しあるようなので心配されてらしたんですが、逆子のお灸は貧血にも利きますし、お灸自体が増血作用もありますからいい方向に行ってくれると思います。 ですのでもうしばらく治療を続けて見られるようです。 元々逆子のお灸は安産のお灸ですから37週ぐらいまで続けたら逆子が戻ることもなく貧血も治り、無事安産になると思います。 今日は妊婦さんのいい笑顔が見れてよかったです。

熊本市中央区黒髪6-10-35
いしばし鍼灸治療院
096-346-5085

※ 鍼灸治療は民間療法とは違います

あん摩マッサージ指圧師、はり師、きゅう師等に関する法律により

国家資格免許を与えられた鍼灸師が行う医療行為です

安心して治療を受けてください