• いしばし鍼灸治療院

逆子治療5


昨日、29週から治療を始められた妊婦さんから、いつもよりちょっとお腹が張る感じがあったので念のため診察を受けたら逆子が直っていたと連絡がありました。

大変喜んでいらっしゃいました。

治療を開始したのが早かったので、多分大丈夫だとは思ったんですが、無事に直ってくれてよかったですね。

まだ妊娠週が31週ぐらいなので、念のためもう少し継続してお灸をされるようです。

切迫早産などにも効果がある安産のお灸ですから、36週ぐらいまで続けられると、元に戻ることもなく、出産自体もとても安産になると思います。

本当に良かったですね。


24回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

逆子治療

今日の午前中の検診で逆子が直っていましたと、33週の後半から治療を始めた妊婦さんが満面の笑顔で来られました。 本当によかったです。 治療を始めて2週間ぐらいで直る方が一番多いようです。 この妊婦さんのように35週までに治療に来られると7割ぐらいは直ってくれるので、 今まで逆子体操を一生懸命がっばってもなかなか直らない妊婦さんは早めに治療に来られると直る確率も高くなりますので、できるだけ早く治療に来

逆子治療

今日、29週から逆子治療をされていた妊婦さんが前回の検診で満面の笑みで無事に直っていたと報告がありました。よかったですね。 この方のように30週ぐらいで治療を始められるとほとんどの方が直られます。 もう少し逆子体操で様子を見てからと考えずに、もう少し早くにやっとけばよかったと後悔しないように、早めに対処されたほうが直る確率も高くなりますので、逆子とわかったら一日でも早く治療に来られてください。 お

逆子治療

37週の検診で、今まで普通だったのが逆子になっていたので何とか普通分娩で産みたいからという事で治療した妊婦さんから、昨日の検診で直っていたと今朝電話をいただきました。年子になる上のお子さんがいるので治療に何度もこれないかもしれないけど、ダメもとで可能性があるなら治療したいという事でした。こういう妊婦さんを3人ほど見ましたけどみなさん返られました。臨月に入って逆子になった妊婦さんの場合、考え方ではま