膝痛 変形性膝関節症

スポーツ障害ばかりじゃなく、膝痛はいろいろな原因で起こります

膝が痛い 膝の曲げ伸ばしがつらい

病院にいったら水が溜まっているといわれた

何度も注射器で水を抜いたがまた腫れてくる

ヒアルロン酸の注射もしている

手術を勧められた

 

このような症状が一つでもある方は一度相談してみてください

 

鍼や灸は痛みを鎮めたり、腫れを引かせたりすることに大変優れた治療法なんです

どういうことか簡単に説明しますと 腫れている患部の周りに鍼やお灸をすることによって周りの血管を拡張させ 炎症を鎮め溜まった水を回りの組織に吸収させやすくする効果があり本来人間が持ってる機能を活性化させてあげるということです。ですから、

癖になったりすることもなく自然に治すことができます。

ヒアルロン酸や水を抜く注射が痛くて苦痛だと思われている方に 是非体験してもらいたいですね。 鍼は髪の毛の太さぐらいの鍼を使いますから、殆ど無痛で入りますし、灸も熱く感じたと思った頃に消しますから少しちかっとする程度で熱いと感じるまでもなく

終わっている感じなんです。

熊本市中央区黒髪5-4-53
いしばし鍼灸治療院
096-346-5085

※ 鍼灸治療は民間療法とは違います

あん摩マッサージ指圧師、はり師、きゅう師等に関する法律により

国家資格免許を与えられた鍼灸師が行う医療行為です

安心して治療を受けてください