不妊治療 妊活

不妊の原因は不明ですが東洋医学では、すべての病は気・血・水・飲食物が体内でスムーズに運ばれず、

流れが停滞することによって起こると考えます。血や気、水の流れが停滞する原因のほとんどは、“冷え”

だと思います。

当いしばし鍼灸治療院では、逆子不妊つわり生理痛などの婦人科系疾患にも力を入れています。

寒い冬の日、指先がかじかんでうまく動かせないように、冷えて冷たくなったところには,血行不良が起こり、思うように機能を果たせなくなります。

体も同じように冷えによって循環不全が起き、それが様々な体の不調の原因となります。

冷え性には、自覚的症状と、他覚的症状があり、「自分は冷えを感じない」とおっしゃる方も、

お腹が丈夫じゃない、すぐ下痢をするといった方も含まれます。

東洋医学では、表面の症状を表、内面の症状を裏と表現します。

自覚はなくても、触ってみるとひんやりしていることに驚かれる方も多いのです。

特にお腹や腰の冷えは不妊症にとっては大敵です。

生理痛がひどい、顔色が悪い、肩こりがひどい、腰痛があるなどの症状は、体の不調を現すバロメーターでもあります。東洋医学では、気や血の停滞によって冷えが起こりますので冷えを改善することによって、

体内の気、血の流れを改善して、妊娠しやすい体を作りましょう

逆子さんの治療をやってきて、不妊治療も経験があると言われた妊婦さんも結構の割合いらしたので、

​根本に冷えがあるのではと思われます。

少しでも手助けができれば幸いです。

​この機会に是非、病院の治療だけじゃなく鍼灸も取り入れて見られたらどうでしょうか、お薬ばかりじゃなく体の根本の体質から改善されたらいい結果が出ると思います。

きっともっと早くから始めてればよかったと思われると思います。

​是非一度相談されてください。

熊本市中央区黒髪5-4-53
いしばし鍼灸治療院
096-346-5085

※ 鍼灸治療は民間療法とは違います

あん摩マッサージ指圧師、はり師、きゅう師等に関する法律により

国家資格免許を与えられた鍼灸師が行う医療行為です

安心して治療を受けてください