生理不順生理痛

(月経困難症)

鍼灸では、逆子不妊つわり生理痛などの婦人科系疾患など女性特有の疾患にも強みを発揮します。腰痛、下腹部痛などさまざまな生理時の疼痛にも鍼灸は効果的です。

鎮痛剤が欠かせない方も、腰痛や首肩痛など他の治療で来院され、 普段生理痛がひどいとおっしゃる方に生理痛の治療も一緒にすると みなさん今回は軽かったとよく言われます。

生理痛にも鍼灸を試されたらどうでしょうか、軽くなると思います。

鎮痛剤の量も少なくなっていいと思います。

 

生理不順にも対応できます。

東洋医学では一言で生理不順と言っても、生理周期が短いものを経早、長いものを経遅、不安定なものを経乱と言って分別しています。

生理が乱れるということは、何らかの原因で卵胞ホルモンや黄体ホルモン、これらをコントロールする上位のホルモンのバランスが崩れて起こるものだと思われますので、後々不妊の原因にもなりかねませんので、きちんきちんと生理が来るように、子宮粘膜をいつも新しいものにしておく為に早めに治療をされたらいいと思います。

​あの時治療をしていてよかったと思うはずです。

熊本市中央区黒髪6-10-35
いしばし鍼灸治療院
096-346-5085

※ 鍼灸治療は民間療法とは違います

あん摩マッサージ指圧師、はり師、きゅう師等に関する法律により

国家資格免許を与えられた鍼灸師が行う医療行為です

安心して治療を受けてください